スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界初 ”5秒“で痛みを軽く! 後藤克夫先生をお迎えして


セミナー&交流会「愉快な仲間たち」

世界初 ”5秒“で痛みを軽く! 後藤克夫先生をお迎えして

世界28ヶ国 4000回の講演 4万人の体験

兎に角、首、肩、腰、ヒザ、胃など痛み、違和感のある人、大集合!

私は20年以上になりますが後藤先生とのご縁をいつか会えると確信し待ち望んでいました。そして先日、出会いがあり、今回のセミナーとなりました。
慌てないで待つことだと、そうすると必ず会えると、改めて確信した時でしたね。

アメリカ、ブラジル、日本で4000回の講演、4万人の事実と実証はもはや奇跡と呼ばない。
 橋本元総理、王監督、金田監督、高市早苗さん等々へも披露。
 大手病院、リハビリ病院、歯科医、治療院等々で実演実証。
 首、肩、腰、ヒザ痛など誰でも自分で”5秒“で結果が出ます。

薬、電気、磁石や鍼や機械、ツボも使いません。
全くの新原理。首、肩、腰、ヒザなど

私(後藤克夫)は触りません。ご夫婦や親子や友人同士で、互いに実演をやって頂きます。ツボも使いませんから、ダレでもできます。

体のどこかに痛み、違和感を感じる方、胃に痛みを感じる方等々、理屈なし、ご友人お誘いの上、体験しにいらっしゃいませんか。



1.後藤克夫先生 プロフィール
  1937年生れ。慶応に学ぶ。1970年ソ連長寿村研究訪問
  1973年 世界列国議会同盟会議へ随行でアフリカへ。
  アメリカ、フランス、オランダ、デンマーク、エジプト、ドイツ、イタリアなどを健康調査。医学情報を学ぶ。ブラジルで4350人に熟年健康大学を開催。
  「健康」と「痛み」の研究をライフワークとし、『”5秒“で痛み軽くなる本』の普及と講演・実演で全国を奔走中。
  
2.日 時 3月15日 受付開始   18:00
           講演&実演  19:00~20:00
           懇親会 20:00~21:30

3.場 所 講演&実演  紀尾井Forum  千代田区紀尾井町4-1 
ホテルニューオータニ ガーデンコート1階
               http://www.kioi-forum.com
     懇親会     インターナショナルレストラン ガンシップ
ホテルニューオータニ ガーデンコート4階
http://hrt.newotani.co.jp/restaurant/

4.会 費 講演&実演 5,000円 懇親会費 5,000円(事前振込みでお願いします。)
講演終了後、希望者で、後藤先生を囲んで懇親会を行います。
       懇親会も参加希望の方は10,000円振込み願います。
キャンセルは 3月10日までとし、3月11日以降は全額頂戴しますので、代理の方の参加をお願いします。
振込先 (個人名でお願いします。)
1. ゆうちょ銀行 記号10150 番号77698021
           (株)ガイアソリューション
2. 楽天銀行 ワルツ支店 普通 7042324 
            (株)ガイアソリューション

5.参加希望の方は1.お名前 2.御社名 3.役職 4.携帯番号 5.アドレス、 お書きの上、tanaka@gaia-solution.com に返信していただくか、FAX03-3511-2752までお願いします。

株式会社ガイアソリューション
セミナー&交流会「愉快な仲間たち」
    田中 太郎
 
  





スポンサーサイト

9月24日に再度開催することになりました。 前山和宏先生をお迎えして「末期がんの逆転の治療法」のセミナー開催の案内

9月24日の土曜日に再度、開催することになりました。

前回の8月6日は緊急開催したにも拘わらず、満席を超え、改めて、ガン疾患をはじめとする人の多さに主催者として驚きを覚えずにはいられません。
今回も満席が予想されますが、医者自身が、ガンと診断された時、抗がん剤、放射線、手術等を受けないと言うのに、がん患者の方々は何故、このような治療を受けなければならないのでしょうか、医療業界の疑問をしっかりと、この機会に前山先生から拝聴しませんか。質問時間等出来るだけ多く取るようにします。

 メディアートクリニック院長 前山和宏先生をお迎えして

演題:「外科的手術」「抗がん剤治療」「放射線治療」は何故、ダメなのか!
   ~ 患者を死に追いやる、間違いだらけのがん治療~
    

        ~コロイドヨードによる代替医療~
早期回復のカギを握るのは、手術でも薬でも放射線でもない“代替医療“

前山先生の信念:病院で治らないと言われても、あきらめる必要はない

「車の運転に例えるなら、医者任せ、サプリメントに頼らないで自分でする。」
患者さんの多くは医者とサプリメントを頼りに、運転席に乗せる。そうではなく、車は自分で運転し、自分の進む道は自分で決めて医者とサプリメントは助手 に乗ってもらう。そうすることでポジティブな生き方になり自己免疫力が上がる。

お友達、ご家族に、下記の疾患の方が、いらっしゃいましたら、是非、前山先生のセミナーを聴いて頂きたいですね。
ガンの方、特に末期がんの方、リンパ腫、てんかん、認知症、白血病、脳血栓、脳梗塞、脳腫瘍、アトピー、アレルギー、糖尿病、腎臓病等々、血管障害、自己免疫疾患、アレルギー疾患、ウイルス性疾患、脳疾患、その他難治性疾患の方等


    スリランカ政府が世界初、新薬として認可
副作用がなく、末期がん患者を救える、画期的な治療法


承認を受けたのは注射液(点滴液)、吸入液、軟膏、内服液2種、歯磨き剤の6品目(点眼液は申請中)。同製品の原料は、ヨードをコロイド化し、スリランカのハーブを主原料としている。前立腺がん、胃がん、膵臓がん、肺がんなどのあらゆる末期がんに薬効があり、悪性リンパ腫や白血病でも完治した例がある。
この薬剤は自然治癒力を高め、新陳代謝機能を活性化し、免疫力を高める効果があり、アトピーなどの難治性疾患にも劇的効果がある。

  前山先生のご著書「末期がんの逆転の治療法」の「はじめに」から抜粋

日本人の死因の3分の1を占める、がん。医療の進歩にもかかわらず、がんで亡くなってしまう人、その数、年間30万人以上。 ほとんどの患者さんは、がんと診断された場合、「外科的手術」「抗がん剤治療」「放射線治療」という学会等が定めた「標準治療」を受けざるを得ないのが現状です。
しかし、標準治療で救われない患者さんは数多く存在します。むしろ、標準治療によって、かえって症状が悪化してしまうケースすら存在するのです。患者さんの個性、また、がんの個性を無視した、画一的な治療による弊害は計り知れません。患者さんとがんが、それぞれに異なることを無視して、「がん=外科的手術、抗がん剤、放射線」という図式で短絡的に治療したところで、万人の回復など望むべくもないのです。
その経験から確信したのは、たとえ大病院から見捨てられたがんの患者さんでも、「代替医療」を取り入れれば「逆転」できる可能性があるということです。
是非、この機会に「がん治療」の最新の情報をお聴きになりませんか。

                   記

1.前山 和宏先生 プロフィール

 医療法人社団鳳龍会メディアートクリニック理事長・院長。日本大学医学部卒。 国立東京第二病院(現・国立病院機構東京医療センター)などに内科医として勤務し、外科手術が不可能とされた末期がん患者を数多く治療する。しかし、大病院での「がん治療」の不条理を目の当たりにし、独立独歩の難病治療医として開業。患者の身体的・精神的負担を軽減し、体力と免疫力を損なわずに治療する「本当の医療」を、医療界の異端と呼ばれることも厭わずに追及している。
代替医療を駆使して数千の末期がんを治療。


2.日 時 9月24日(土)    受付開始  12:00
                  セミナー    13:00~15:00 2時間
                  懇親会     15:30~17:00

3.場 所 セミナー  紀尾井Forum  千代田区紀尾井町4-1 
              ホテルニューオータニ ガーデンコート1階
                 http://www.kioi-forum.com

     懇親会   インターナショナルレストラン ガンシップ
             ホテルニューオータニ ガーデンコート4階
              http://hrt.newotani.co.jp/restaurant/



4.会 費 セミナー 5,000円 懇親会費 5,000円(事前振込みでお願いします。)
セミナー終了後、希望者で、前山先生を囲んで懇親会を行います。
        懇親会も参加希望の方は10,000円振込み願います。
       キャンセルは 9月18日までとし、9月19日以降は全額頂戴しますので、代理の方の参加をお願いします。

振込先 (個人名でお願いします。)
ゆうちょ銀行 記号10150 番号77698021
           (株)ガイアソリューション

楽天銀行 ワルツ支店 普通 7042324 
             (株)ガイアソリューション

5.参加希望の方は1.お名前 2.御社名 3.役職 4.携帯番号 5.アドレス、 お書きの上、tanaka@gaia-solution.com に返信していただくか、 FAX03-3511-2752までお願いします。

株式会社ガイアソリューション
セミナー&交流会「愉快な仲間たち」
    田中 太郎

7月19日 日々の歳時記

7月19日
今日の名句


糸瓜咲いて痰のつまりし仏かな 正岡子規

今日の極めつき季語
【戻り梅雨】

梅雨明け宣言がなされ、からりと晴れわたった夏日が続いた後、再びぐずついて梅雨のような天気に戻ること。「返り梅雨」ともいう。

今日の言葉
【あいの風】

日本海側の地方の言葉で、夏に吹く程良いとうふうをいう。しかし、必ずしも東風ではなく、土曜の頃に北から吹いてくる風をいう場合もある。「土用あい」「土用東風」(どようごち)「青東風」(あおごち)などともいう。

道々の涼しさ告げよ土用東風 小西来山

今日は何の日
【土用入り】

夏の土用は立秋の前の18日間を指すもので、1年でも最も暑い時期にあたる。 この期間中にある十二支の丑の日が、いわゆる「土用の丑の日」だが、年によっては年2回あることもある(2016年)。

夏生一暁氏著「日々の歳時記」より
PH P 文庫

プロフィール

株式会社ガイアソリューション  代表取締役 田中  太郎

Author:株式会社ガイアソリューション 代表取締役 田中 太郎

ガイアソリューション 代表取締役による日々の出来事をつづったブログです。

性別:男性
誕生日:1948年10月22日
血液型: A型
出身地: 富山県
趣味:マラソン、読書、旅行
自己紹介:こんにちはガイアソリューションの田中です。ブログ『邂 逅』では日常の出会いや様々な出来事をブログつづっていこうかなと 思ってます。よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
株式会社ガイアソリューション
g-b.gif
アルテマブルーご紹介
アルテマブルーCM
UltimaBlue TVCM
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
MOTTAINAI クリック募金
Powered By イーココロ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。