スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田母神 俊雄先生 産経新聞

今日は産経新聞さんの記事で嬉しい記事が二つありましたので掲載します。

1つは田母神先生の記事

もう1つは結成40年になる東京クワルティットの記事

先ず最初は田母神先生の記事

タイトル 田母神氏 講演引っ張りだこ

日本の「侵略戦争」を否定した論文を執筆して航空幕僚長を

解任された田母神俊雄氏(60)(僕と同い年のネズミ歳)が

全国の講演で引っ張りだこになっている。

2月の講演回数は計24回にもおよび、3月1日には

米ロサンゼルス在住の日本人に招かれ渡米する。

一方、防衛省への配慮から講演を延期する団体も現れるなど

“田母神人気“は言論タブーの存在も照らし出しているようだ。

「『核兵器を持たない方が安全』と言うのは、日本の政治家だけ」

「東京裁判は復讐劇だ」「(植民地支配を謝罪した)村山談話を踏まえた

幹部教育をしたら、自衛隊はつぶれる」

歯に衣着せぬ物言いに、会場から拍手が頻繁にわき起こる。

建国記念の日の2月11日、東京都新宿区の日本青年館で

行われた田母神氏の講演会(小生も勿論参加してました)には

定員300人の会場に、立ち見でも入り切れないほど聴衆が詰め掛けた。

主催者によると、用意した700部のパンフレットはすべてなくなったという。

コラムニストの勝谷誠彦氏は、田母神人気について「日本の防衛に30年以上

奉職してきた実体験の重みを聴衆は感じており、保守派の言論人の発言とは

一線を画している」と話す。

2月の講演は半数が東京都内で行われ、ほかは秋田、新潟、千葉、神奈川

愛知、愛媛、広島と全国にわたる。

4,19の両日には会場3ヶ所をはしごした。

3月1日のロス講演の主催者は「田母神氏を更迭した麻生首相らの決断は

不可解で、報道を聞いても日本で行われていることの真実が見えてこない。

米在住の日本人に、田母神氏の言わんとすることころを直接聞いてもらいたい」

と話す。

一方、防衛省のある外郭団体の幹部は「会員から田母神氏の話を聞きたいと

言う声が多く、3月に講演を検討したが、諸般の事情で延期した」と述べ

防衛省への配慮をにじませる。別の関係者は「田母神講演に防衛省から

難色を示され、『講師名を伝えなければよかったのに』という声も出た」と

打ち明ける。

当の田母神氏は「日本が謝罪ばかりしていることに『何かおかしい』

と感じていた多くの国民が、私の発言にストンと心に落ちるものがある

ぼでは」とみている。

また、「日本には反日的な言論の自由はあるが、親日的な言論の自由がない」

とも述べ、自身の更迭劇を通じて明るみに出た言論タブーを指摘している。

講演は5月まで月20回以上を予定。

ただし、依頼主は、「私と意見が違う人や団体からは来ていない」

(田母神氏)という。

ちなみに「愉快な仲間たち」主催は4月30日に九段の靖国会館


全館貸切で午後1時、参加者全員での昇殿参拝をし戦没者の御霊に

玉ぐしを捧げ、そして田母神先生の講演と懇親会が4時30分まで


予定しています。

会費は一人昇殿参拝の玉串料500円を含めて4500円です。

もう1つ産経新聞の記事で

「自衛隊使ってでも…」 拉致問題で田母神氏

田母神俊雄前航空幕僚長は28日、北朝鮮による拉致問題をテーマに

名古屋市内で講演をし、「自衛隊を動かしてでも、ぶん殴るぞという

姿勢を(北朝鮮に)見せなければ拉致問題は解決しない」と述べた。

田母神氏は講演に先立つ記者会見でも同様の発言をし、「『ぶん殴る』

とは具体的には何か」と質問されると「自衛隊を使って攻撃してでも

やるぞという姿勢を出さないと、北朝鮮は動かない」などと答えた。

拉致被害者家族会の増元照明事務局長らとのパネルディスカッション

では、「よその国の軍と同様に自衛隊が動いていたら、工作船を沈めることが

でき、拉致被害は相当少なかったと思う」と述べた。

どちらも産経新聞3月1日22ページの田母神先生の記事、前文を載せました。

4月30日、日本を愛し素晴らしい日本にしたい皆さんと
『靖国で会おう』を合言葉に!
スポンサーサイト
プロフィール

株式会社ガイアソリューション  代表取締役 田中  太郎

Author:株式会社ガイアソリューション 代表取締役 田中 太郎

ガイアソリューション 代表取締役による日々の出来事をつづったブログです。

性別:男性
誕生日:1948年10月22日
血液型: A型
出身地: 富山県
趣味:マラソン、読書、旅行
自己紹介:こんにちはガイアソリューションの田中です。ブログ『邂 逅』では日常の出会いや様々な出来事をブログつづっていこうかなと 思ってます。よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
株式会社ガイアソリューション
g-b.gif
アルテマブルーご紹介
アルテマブルーCM
UltimaBlue TVCM
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
MOTTAINAI クリック募金
Powered By イーココロ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。