スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田母神俊雄先生 講演会 靖国神社 東京裁判①

今日から少し極東国際軍事裁判(俗称・東京裁判)のことについて

触れてみます。

漁火新聞 第100号 平成13年11月1日 発行から

東京裁判の時の判事11名の内の一人、インドの代表判事

ラダビノード・パール判事のことを。

博士は東京裁判の全期間を通じて、法廷に臨むときは

かならず判事席から被告席に向かって、敬虔なる合掌の礼を

とられた。満員の法廷は博士のこの態度に感激したものである。

裁判もいよいよ結審に近づいた1948年8月、博士は夫人危篤の

急電を受けて、急遽インドに帰った。病床に駆けつけたとき、夫人は

博士の顔を見るなり、喜ぶどころか、うらめしそうな面持ちで「娘が

勝手に電報をさしあげたそうで、すみません。あなたがせっかくお帰り

くださったことは嬉しうございますが、しかし、あなたはいま、日本の運命を

裁こうという大切なお体です、聞けばその判決文の執筆に寸暇もない

そうですが、あなたがこの大切な使命を果たされるまでは、私は決して

死にません。どうぞご安心くださって、すぐに日本にお帰りください」と

厳然と言い放ったと言う。博士はこの夫人の一言に感激して、そのまま

東京に引き返した。夫人は約束どおり、気息奄々ながらも、裁判が終わるまで

生き延びていたが、大任を果たして帰った博士に手をとられて、いくばくもなく

瞑目されたのである。


興亜観音 http://www.history.gr.jp/~koa_kan_non/

岳父・正明に貴重な映像が残っていましたのでURLを記載しておきます

2001年年11月17日 「興亜観音を守る会」の総会の時の貴重な映像です

この時の総会には小生は父の鞄持ちで行っていました。

毎年、熱海は伊豆山の麓で行われます。

田中正明 http://www.history.gr.jp/~koa_kan_non/koa_kan_non20011117.html
スポンサーサイト
プロフィール

株式会社ガイアソリューション  代表取締役 田中  太郎

Author:株式会社ガイアソリューション 代表取締役 田中 太郎

ガイアソリューション 代表取締役による日々の出来事をつづったブログです。

性別:男性
誕生日:1948年10月22日
血液型: A型
出身地: 富山県
趣味:マラソン、読書、旅行
自己紹介:こんにちはガイアソリューションの田中です。ブログ『邂 逅』では日常の出会いや様々な出来事をブログつづっていこうかなと 思ってます。よろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
株式会社ガイアソリューション
g-b.gif
アルテマブルーご紹介
アルテマブルーCM
UltimaBlue TVCM
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
MOTTAINAI クリック募金
Powered By イーココロ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。